【改善済】猫がトイレ以外でうんちをするときのしつけ方

猫飼いは仕草一つでその子の感情を見て取れる特殊能力をいつの間にか身につけている。

こんにちは、まとりです。



猫がトイレ以外で用を足すのをどうにかしたいっ!

そんな悩みありませんか?

私も猫のトイレ問題に頭を抱えていた1人です。



自身は現在2匹の猫と暮らしています。

雑種兄弟猫で、今年で14歳になりました。

左:クロウ 右:ウシ

で、トイレ問題があったのがハチワレのクロウちゃんです。


トイレのすぐ脇の床でウンチをするんですわ。

毎晩、決まった時間にね。


猫好きでも毎晩は辛い。

ネットで調べて色々試したものの、行動は改善されないまま時が過ぎていきました。

マトリ
もうだめだ。無理だ。抗えない。

私はこの子のウンチを毎晩拭く宿命なんだ。

八方塞がりでどうにもこうにも行かなくなった頃、動画で1人の男性の存在を知りました。

その人物の名前はジャクソン・ギャラクシー。

彼はアメリカで猫専門のコンサルティングをしています。

簡単に言えば、猫のしつけ屋。



どんな問題行動を起こす猫も、良い子に大変身!



そんな手品のような動画を私はくぎ付けになりました。



彼の猫知識に圧倒され、ジャクソン氏の著書【ジャクソン・ギャラクシーの猫を幸せにする飼い方を購入しました。

本の通り、対策をするとあら不思議!

我が家のトイレ問題をあっという間に解決することができました。



断言します。

猫のトラブルはGoogle先生に聞くより、1冊の本だ、と。



ジャクソン氏の存在を知らなかったら、私はずっと猫のウンチに悩まされていたことでしょうね。


記事の後半には、ジャクソン氏の動画をご紹介します。

「本を読むのはちょっと…」という方は、動画でも問題解決のカギを見つけることができるでしょう。


長くなったけど、本題へゴー!

こんな人におすすめの記事

猫を飼育するにあたってトラブルが起こっている人

愛猫をもっと幸せにしたい人

猫がトイレを気に入らないサインは必ずある

冒頭でも話しましたが私がこの書籍を手にしたのは、猫のトイレ問題があったからに他ありません。


猫のトイレや粗相トラブルは良くある話で、ヤフー知恵袋でもたびたび見かける話です。

可愛い家族だとしても、毎日排泄物を掃除するのは苦痛ですよね。


でもね、猫には猫の言い分ってのがあるんです。

その猫の言葉に飼い主が気けなければ、トイレ問題に限らず、猫のあらゆる問題行動はならない。



この本を通じて、そうジャクソン氏から教わりました。

何度も失敗した猫のトイレ問題

私は猫飼い歴30年以上ですが、粗相されたのは初めて。

ネットで調べ、あれこれ対策もしました。


・トイレの数を増やす
・小まめに掃除をする
・場所を変えてみる
・猫砂の量を調整する
・病気の可能性
・老化による身体的変化
・猫同士の関係
・猫との時間

新しいトイレやおもちゃを買ったり、猫により時間をかけてみた!

が、改善されず……。

支出が増えただけで息詰まるのでした。

飼い猫がトイレ以外でうんちする理由は、トイレ嫌い

ジャクソン・ギャラクシーの猫を幸せにする飼い方ではありがたいことに、トイレが原因の問題行動について『第20章トイレの大問題に立ち向かおう』で16ページにもわたって解説されています。



猫が問題行動を起こすのには必ず原因がある。

そうジャクソン氏は言います。



さらに続けて「なぜ?から始まって、猫探偵になりなさい」という教えから、私はクロウがトイレに行くところを気づかれないようジーッと観察しました。


クロウの行動はこんな感じ。

トイレの中に入ってにおいをかぐものの、何か居心地が悪いのかトイレから出る。

床もクンクンして「ニャオォゥ」という野太い声で何度か鳴く。

そして床で排泄。

私が近づくとダッシュで逃げる。

マトリ
という事はだ。

つまりトイレでしたいけど、できない原因がある。

しかもクロウは床で排泄すると怒られる、ダメなことと理解している。


それでも粗相する要因って何だろう??

普段は粗相するところを見かけたら「コラ!」と叱っていただけですが、目的をもって冷静に分析することの重要性を知ることができましたね。

更に、本の『基本に返ろう ジャクソン流・猫用トイレの十戒(ダイジェスト版)』として10箇条を読み返します。

すると、気になる箇所が。

6 適正サイズのトイレを用いるべし

 猫が入るのをためらわないような心地よく、使いやすい場所でなければならない。ボックスの長さは少なくとも猫の体長の1.5倍でなければならない。

7 猫用トイレを覆うべからず

 カバーがあると待ち伏せゾーンや袋小路ができかねない。また、長毛種は出入りの際にカバーの側面に体が触れると、静電気が起こることがある。

引用元:ジャクソン・ギャラクシーの猫を幸せにする飼い方 第20章トイレの大問題に立ち向かおう 295頁
マトリ
クロウはトイレの縁で踏ん張るほど、足を汚したくない子。

トイレの中でぐるぐる回るのも、したいけどできない理由があるから。
新しいトイレからすぐ出るのも、狭いし踏ん張る場所が見当たらないから。

つまりカバー付きなのと、猫に対してトイレも小さめなのが原因!!

今まで見逃していたクロウの些細な行動すべてが、私の中で1つに繋がった瞬間なのでした。

理由が分かったら対策は簡単。

クロウが気に入るようなトイレを買うべし!



市販品ではどれも小さいサイズしかなかったので、ネットで新しい猫トイレを購入。



トイレを買ったときは自信はあったものの、いざクロウがトイレに入る不安がよぎります。


そして……

クロウ
トイレでウンチしてやったぜっ!!(キリッ)

もうこれで怒られんぞ。

堂々とトイレから出てきたクロウちゃん。

マトリ
うわぁ~~~!クロウちゃん、トイレ頑張ったなあぁ~~~ヨシヨシヨヨシ!!

今まで気づいてやれない飼い主でごめんなぁ~。

猫のウンチ1つでこんなに嬉しいだなんて……。

クロウはこの日を境に、床でウンチをすることは1度もありません。



猫ヘルパーってすげぇぇぇ!!



ちなみに買った商品はこちら。

猫砂が飛び散りにくい、大きいサイズ、踏ん張るステップがついています。

ここまでのまとめ

本書のおかげで飼い猫のトイレ問題が改善された

猫の問題行動は必ず理由があることを実感

猫のトイレしつけスプレーは今すぐゴミ箱へ

しつけというと、犬のような主従関係をイメージするかもしれませんが、猫は違います。

猫と飼い主で上下関係はなく、お互いフラット。

その中で「イエス」と「ノー」を用意してあげるんだ、と本を通してジャクソン氏は教えてくれました。





本書は4パート、全21章で書かれています。

猫の歴史から始まり、基本的な飼い方から上級トラブルまでがこの1冊で丸わかり。

あなたの愛猫の中には、実はもう1匹、別の猫が住んでいる。

引用元:ジャクソン・ギャラクシーの猫を幸せにする飼い方 第1章ワイルドキャットとは?

から始まる言葉たるや、猫飼い、猫好きなら反応しないわけがありません。



もし、手元にしつけ用スプレーがあるのならごみ箱にぶち込みましょう。

根本的な原因を解決しない限り、諦めずに粗相を続けるか、場所を変えてするか。

スプレーと粗相のイタチごっこになります。

あっという間に読める2つの秘訣

この本の何がすごいかって、めっちゃ読みやすい。


全311ページの本なんですが、普段読書をしない私からすると読破するのが難しいページ数。

しかも和訳っていうと難易度がバリ高い。

それでも本の虫になるのには、つの理由があります。

読みやすい和訳

和訳がカタッ苦しくなく、外人特融の言い回しのユーモアを取り入れてあるから面白い。

「お仕置きか、ご褒美か、それが問題だ」という見出し一つでも「何?気になる!」と読み手の気持ちを搔き立ててくれます。


本文も「~すべき、~だ」と断言する時もあれば「ちょっと思い出してほしい、ここであなたはこう思うだろう」と緩急がついていて、読んでいても心地が良い。


かいつまんで読みたいという人でも大丈夫。

目次から気になる所だけを選抜して読んでみて、分からない用語は最期の索引ページから調べることもできます。


構成も和訳も非常に読みやすい本です。

「どこで」「なぜそこか」「解決方法」の3つを教えてくれる

今回のトイレの外でウンチをする場合はこのように書かれています。

猫用トイレの近くでする場合

●場所の具体例
 猫用トイレの60cm以内の場所。

●なぜぞこか
 トイレ嫌いまたは病気(医学的問題)。これは何が起こっているのか、僕には一目瞭然なケースの1つだ。猫用トイレ自体が嫌になっている。
 一番多いのは排泄に伴う痛みを思い起こさせる場合、猫は「おしっこすると痛いな」とは思わない。「この場所が僕を痛い目に合わせるんだ」と思う。その理屈からすれば、またそこに行くなんてとんでもない。でもそこですべきだとはわかっているので、できるだけ近くに行くのだ。
 

●解決方法
 この行為は動物病院に行ったほうが良いというしるしだ。飼い主が行動修正という道を追求している一方で、猫の方は「危険を知らせるイエローフラッグを掲げている」という事のないように気を付けよう。(後略)

引用元:ジャクソン・ギャラクシーの猫を幸せにする飼い方 第20章トイレの問題に立ち向かおう 294頁

例えば家具、高さのあるもの、猫用品、部屋の中央など。

粗相する場所から原因とその理由を特定してくるのは心強く感じます。



もちろんトイレ以外でも同じようにわかりやすく猫の気持ちを代弁してくれています。

猫との関わり合い方、遊び方、猫の日中の過ごし方、そして猫を幸せにする方法。



すべての事項に対して「どうして」「どうするのか」「解決方法」と言った3段階で教えてくれる、猫初心者でもわかりやすい構成になっています。

猫への強い愛情を感じる

猫と一緒に暮らしてきた私でも、新発見がたくさんあって驚きました。

感覚的に理解している事でさえ、ジャクソン氏は自身の豊富な経験から「どうしてそうするのか」を提供してくれています。



例えば「猫と初めましての時は指を差し出して臭いをかがせる」。

これは猫好き、動物好きなら誰でも知っているようなコミュニケーション作法です。



しかし本書でジャクソン氏は「握手までのスリーステップ」と題し、

・ゆっくり瞬き
・においのプレゼント
・1本指の握手

を紹介しています。


猫の挨拶は目線から始まり、自分の眼鏡や愛用しているペンなどを差し出してにおいのプレゼント。

そしてやっと指を差し出して握手(ご挨拶)。

何となく理解している接し方と、敬意を払う接し方はこうも違うのかと思いましたね。



こんなところから話を進めるジャクソン氏は、とても猫愛が深い人というのが本からヒシヒシと伝わってきます。


なぜこんなに猫を大切にするのか。

それは彼の壮絶な半生が深く関係します。

ここまでのまとめ

親しみやすい和訳で違和感なく著書の言いたいことが伝わってくる

著書自身が猫へのリスペクトをすごく感じる

猫ヘルパー ジャクソン・ギャラクシーって誰?

見た目はスキンヘッドにタトゥを入れたイカツイおじさんですが、実はこの人「猫ヘルパー」なんです。

「猫ヘルパー」とは、アメリカ合衆国及び世界70カ国以上で視聴可能な『アニマルプラネット』という番組の中で『猫ヘルパー~猫のしつけ教えます~My Cat from Hell)』として彼が出演しています。



彼はしつけとは無縁の猫の問題行動を治すスペシャリストとして有名です。



そんな表舞台とは裏腹に、かつては窓もないような倉庫で1人、幻聴に耐えながら薬物依存症と戦っていました。

生きていくために何とか職を見つけようとデタラメな経歴を書き、動物保護施設のスタッフになりました。

そこで彼が見たのは、人間の身勝手な理由で安楽死させられていくペットたち。

安楽死をさせないためには里親を探すしかありませんでした。

犬は訓練次第で人間と暮らせるようになりますが、躾ができない猫の里親を探すのは容易いことではありません。

しかし、ジャクソン氏は動物についての知識がないにもかかわらずその観察眼である傾向を見つけます。



詳しくは自身の半生を書いた著書もあります。気になる方は読んでみてください。




猫の行動専門家歴25年以上の集大成が【ジャクソン・ギャラクシーの猫を幸せにする飼い方というワケです。

おすすめ! You Tubeで見れる猫のしつけ動画

現在You Tubeでは期間限定でアニマルプラネットの猫ヘルパーを無料で見ることができます。

私が彼を知ることになったのもこの動画がきっかけ。

コーナーを丸っと日本語訳してあるので、楽しく猫の勉強ができます。

凶暴化、粗相、猫同士の喧嘩など問題行動を見事に解決するのを見るのは爽快ですね。



マーキングやトイレトラブルも動画で紹介されていて、登場する全ての猫と飼い主が笑顔に戻っています。

動画は2本立てです。下の動画は、

【カーペットに粗相や他のペットに攻撃的になる猫をいい子にする】
【増えすぎた野良猫と飼い猫の問題行動を失くそう】といった内容になります。

その他の問題行動を起こす猫の対策は➡【アニマルプラネット チャンネルをチェック】してみてください。

ここまでのまとめ

ジャクソン・ギャラクシーは猫の行動専門家歴25年以上

彼の手にかかればどんな猫も良い子になる猫ヘルパーは大人気コーナー

猫を幸せにする飼い方

猫はどうしたら幸せなんだろう?

それは愛猫の中に住むもう一匹の猫「ワイルドキャット」を理解することです。

読者
うちの子はおとなしくて遊ばないんです。

飼い主たちがそう思う理由は、家の中を永遠1時間くらい走り回るのが猫の遊びだと思い込んでいるからだとジャクソン氏は言います。

必ずしも活発に動き回る事だけが猫の遊びではない。

獲物を狩るための「準備」や「忍び寄る」のも、重要なプロセス。

天井に止まった虫をじっと見つめるだけでも、何かに忍び寄るだけでも、エネルギーは消耗する。



飼い主が「野生の猫」を認め、共存することこそが猫にとっての最高の幸せだと本書で教えてくれます。


具体的に言えば、猫の起源から性格、遊び方、ご飯のベストタイミング、猫の喜ぶ空間、トイレの重要性など。


表面的な猫の飼い方を書いた本はたくさん出回っているけれど、猫のツールから理解しようと勧める本はあまり見かけません。

だからこそ、猫と一緒に暮らす人にはぜひ読んでいただきたい1冊なんです。

ここまでのまとめ

猫本来の生き方を知ることで猫も飼い主も更に幸せになれる

DIYで簡単!猫が幸せになる部屋づくり

ジャクソン・ギャラクシーの猫を幸せにする飼い方にも猫の過ごしやすい空間づくりは紹介されていますが、より具体的に書かれた猫が幸せになるための部屋作りの集大成がこちら。

著者は我らが、シャクソン氏とオリジナルの猫グッズが人気のハウスパンサーの創設者ケイト・ベンジャミン氏。




気になる方は是非手に取って欲しいですが、自分が猫なら住みたくなるような部屋ばかりが紹介されています。
出典元:猫のための部屋づくり
出典元:猫のための部屋づくり

海外っぽいおしゃれな空間に猫がくつろいでいるのが最高にクール!

読者
うちは家自体が狭いから真似なんて到底できないわよ。

猫は縦の空間を使う生き物なので、狭い日本住宅事情でも真似できるようなことは十分あります。

DIYができるならなおさら役立つでしょう。

飼い猫用にDIYでキャットウォークを作ってみた

本を参考に、我が家も梁にキャットウォークをDIYしました。

シニア猫で足が弱くなってきたのでステップも増設。

ホームセンターで材料費が6千円ほど。

高い場所からくつろいでリビングを見守ってくれるウシさん。

4歳の息子も手が出せない猫だけの空間です。

気に入ってくれているようで嬉しい。

ちなみにまだ作りかけなので、今後もコツコツ作っていこうと思っています。

ウシさんは、人間年齢に換算すると70歳越えのおじいちゃん猫。

それでも毎日自分の好きなところへジャンプして登ったり、猫じゃらしで遊んだりする元気な子です。


猫らしい生活のきっかけを貰ったこの2冊には感謝しかありません。

猫歴34年、読書は苦手な私がお勧めする本はこちらの2冊。





猫とあなたの両者がハッピーになれる本はいかがですか?
ここまでのまとめ

工夫次第で猫がくつろげる空間はDIYできる

マトリ
いかがでしたでしょうか?

本を買うのは面倒という方は、動画を見るだけでも猫の見方が変わりますよ。

室内飼いが推奨される現代の日本の中で唯一、飼い主だけが猫を幸せにしてあげることができます。

そのきっかけになれれば猫好きとして嬉しい限りです。